チャートで一番使われているMT4(メタトレーダー4)を紹介します。

私が使っているFX会社です。 MT4が使えて、ドル円のスプレッドが0.3銭と最高水準です。→ FXTF MT4

私はトレードでMT4を使っています。MT4そのものの紹介とMT4を使える業者を紹介します。

FXTF(トレード・フィナンシャル)という業者がスプレッドが狭くて、オススメです。

MT4とは

「MetaTrader4(メタトレーダー4)」こと通称「MT4」は世界で最もメジャーな高性能なFX取引プラットフォームです。慣れてしまえば誰でも簡単にプロのような高次元のテクニカル分析ができるようになる世界で最も使われているツールです。

YouTubeでトレードを紹介している動画でよく出てきていて、多くの人が使っているので、きっと便利なんだろうと思い、私も使うことにしました。

インジケーターはほぼ何でもある

これはフィボナッチです。すぐに出せます。

これは9通貨を一度に出したところです。チャートは何枚でも好きなだけ出せます。

これはドル円で時間軸を変えて6つ出したところです。1分足、5分足、15分足、1時間足、4時間足、日足を表示しています。スキャルピング用に設定しましたので、RSIとストキャスティクスと乖離率のインジケーターもそれぞれの時間軸に表示させています。

オリジナルインジケーター

オリジナルのインジケーターを作ることも出来ます。ただ、それは難しい作業なので、素人が出来るものではありません。いろいろなサイトで無料でアップしていますので、もっぱらダウンロードしてインストールして使います。

保存して、いつでも呼び出せる

設定は簡単に出来ます。チャート1枚で設定してしまえば、保存をしてすぐに呼び出せます。同じ設定で多くの時間軸チャートを作る時などは簡単です。

設定したチャートは、1枚のチャートだけも保存できますし、複数のチャートをセットとして「組」として保存できます。

売買もMT4で出来ます

売買もMT4の同じ画面で出来ます。注文も決済もポジション管理も出来ます。

FX業者に口座を

MT4はFX会社に口座を作ると使えるようになります。

私が使っている業者はこちらです。

FXTF MT4

FXTF(トレード・フィナンシャル)に口座を作るだけで、MT4チャートを使うことができます。無料です。口座にお金を入れる必要もないし、MT4の使用料も必要ありません。

FXの入門としてもFXTFはお薦めです

ドル円は1万通貨が最小単位のところが多いですが、FXTF(FXトレードフィナンシャル)は1000単位でもトレード出来るので、初心者でも練習が出来ます。FXTFはいきなり大きい金額でトレードするのでなく、小さめな金額からトレードできます。
1万通貨でドル円を取引すると、1円動くと1万円動きます。相場が荒れると1日で2~3円動くこともあります。そうすると1日で2~3万円動くのでけっこう怖いです。1000単位取引であれば、そのような相場でも2000~3000円で済みます。もちろん大きく勝負したければいくらでもロット(掛け金)は上げられます。1000単位で取引できる業者は多くありません。また、ドル円だけでなく他の通貨も似たような小さい単位で取引できます。ですから、FXの入門としてFXTFはお薦めなのです。

またデモ口座も開設できますので、デモでの練習も出来ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする